2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

2010年7月29日 (木)

ヨーロッパ大旅行記 その2,(7/18-7/19日まで, イタリア(ヴェネツィアの1日目、(Italy [Venezia])、レデントーレの夜[La festa del redentore])

ヴェネチィア。水の都。アドリア海の女王。言わずとしれた、イタリア随一の美しくもロマンチックな町である。

どれくらいロマンチックな町かというと、同僚が年をとった海外から来た女性を案内したときに、男女二人でベニス行くと言えばどうからかわれるかわからないからローマに行くと言って案内してきたというくらい。なんでも、ヨーロッパの人間にとってはカップルで行く定番の観光地らしい。

残念ながら周りにみじんも女っ気がない私としては一人で見るしかない。

まあ、しかし、断言します、一人できても十分に素敵な町です。

……まあ、あたしをベニスに連れてってと言ってくれるような女性が居たらその方がいいけど……。

ホテルには車をおいたままヴェネツィアに本土からかかる一本の橋を電車で行くと、海の上に浮かんだ都市が近づいてくる。それがヴェネツィアだ。

090718_113710

駅を出ると目の前にヴァポレットという水上バスの乗り場が見える。この水上バスがここでもっとも便利で安価な乗り物である。チケットは有効期間が一時間のものやら一日のものやら、もっと長いものやら売っていた。とりあえず、二日分有効な券を買う。乗るときに、機械にチケットをかざせば、有効チケットかどうかがわかる。

090718_114352 

090718_124436 090718_123218

090718_125006

それにしても、良い天気だ。素晴らしく暑い。

» 続きを読む

2010年7月25日 (日)

ヨーロッパ大旅行記 その1,(7/16-7/17分, ドイツ、リヒテンシュタイン公国、スイス、イタリア(Germany[Füssen]、Liechtenstein, Swiss, Italy[Milano]))

ヨーロッパはだいたい地続きである。だから、車でどこまででも行ける。まあ、でも、それは理屈の上の話で実際行けるかどうかはまた別な話であろう。

ではどこまで行けるか?

それをこの夏休みに試してみよう。

7/16日朝に出発しようと思っていたのだけど、昨日まで忙しかったので、準備に半日かかってしまった。夜の出発である。

まずは、ベルギーよりとなりのドイツに入り、ひたすら南下する。途中、高速道路のパーキングエリアで少し仮眠をとり。そのまま一路ドイツ南端近くのフュッセン(Füssen)を目指す。

090717_065008

途中の高速道路脇の休憩所の案内板。大分近づいてきた。

» 続きを読む

2009年7月15日 (水)

学会発表

ブリュッセルはシェラトンホテルで学会発表。先だって博士号を取得した友人二人もこれ...

» 続きを読む

2009年7月12日 (日)

ケルンとボン  骨董市など (Koln and Bonn)

日曜。特にやることもないので、ちょっとドイツまで行ってみることにした。前にケルンに行った後、日本に居る友人に言ったところ、行く前に行ってくれればな、買って欲しい物があるのに、と言われた。ケルンによってとあるお買い物をして、その足でボンまでいくことにする。

まずはケルン。

P1060840

P1060842

町中を歩いていると、雨よけの屋根があるアーケードのところで、演奏している人。なんかここは良い具合に音が反響する。うまい場所見つけるものだ。そうしてぷらぷらと歩いて行くと、なにやら骨董市をやっていた。

P1060853

P1060857

» 続きを読む

2009年7月 8日 (水)

バカンス準備

ヨーロッパにはバカンスがある。私の留学先であるところの研究所も二週間は完全に休み。だいたいみんなそれプラス一週間くらい休みをとる。一ヶ月まるまる休む人間もたくさんいらっしゃる。

私も3週間休みをとって車で大旅行することにした。

公式にはこの研究所でのバカンスは7/12日から始まるのだけれども、初めの一週はばっちり学会発表とかぶり。

ゆえに、7/16日から旅立とうと思う。

まず、ビザが必要かチェック。

幸いなことに日本のパスポートを持っていれば、三ヶ月以外の滞在は退廷できる。ここらへんで、事前にビザを要する国はロシアとベラルーシ。その他のヨーロッパの国々はビザなしで行ける模様。

おおざっぱに行き先を決めて、行きのいくつかのポイントだけBooking.comから安宿を予約。帰りの宿とかは予約しない。

とりあえず、大旅行に必要なものを思いつくままリストアップ。

大旅行に持って行くものリスト

» 続きを読む

2009年7月 5日 (日)

Japan Expo in Paris

フランス人からパリでジャパンエキスポというのをやるんだよ、という話を聞いた。この日曜は特にやることもないので、行ってみることにする。Booking.comで安宿を探して、車で移動。

フランスに入ると、途中、高速道路が有料だった。どうもフランスはメインの大きいハイウェイは有料みたいだ。ここのところ大分ハイウェイは無料で使える物という意識になっていたので、ちょっとがっかり。

まあ、それはそれとして。

朝一で会場へ。会場に近づくにつれ、浴衣の女の子とかが。

P1060065

会場は凄い行列。

いやあ、フランス人も行列するんだな。

P1060074 P1060083

 

P1060089

» 続きを読む

2009年7月 4日 (土)

湖へ泳ぎに

寮から車で十分くらいのところに、海水浴場みたいな感じで泳げる湖があるとのこと。 ...

» 続きを読む

2009年6月29日 (月)

ゲント大学再び (Gent University)

友人が大学で博士論文発表。発表会に招待されたので行ってきた。博士論文発表会……英語ではディフェンスと呼ばれる。

……こないだ書いたのとは別の人です。

友達二人を車にのっけて、1時間ちょい。再びゲントへ。

同じ大学だけど、この前とは違う建物。

P1050490

 

» 続きを読む

2009年6月26日 (金)

Graspop Metal Meeting

部屋でのんびりと寝ていると、突如部屋を揺るがす大音響が。

あまり詳しくないのだが、まーどうきいても、ロックとかヘビメタとかそういうジャンルの音楽。

なんでも、毎年ベルギーで行われているロックフェスティバルらしい。十万単位の人間があちこちから来るとか。

もう、えんえんとえんえんと深夜になってもやってる。三日間やるらしい。

これはもう部屋で寝ているのは無理というもの。なんせ、私の住んでいる寮から数百メートルのところにある空き地が会場という。

まあ、毒をくらわば皿までもということで、チケット買って入ることにした。

P1050751

なんというか、会場前にすごい数のテントが張ってある。泊まり込みで聞きに来ているのね。

» 続きを読む

2009年6月21日 (日)

ワーテルローその2 (Waterloo)

 ベルギー人の博士取得記念パーティと国に帰ってしまうイタリア人のさよならパーティ...

» 続きを読む

«ゲント大学にて (Gent university)